人の春は素直に喜ぼう。。。

ここでは、「人の春は素直に喜ぼう。。。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日俺の同人誌仲間から連絡があった。

どうやら、某大手出版社から月刊誌のオファーがあったらしい。
少年誌で月9万部近くを出している中堅雑誌。

彼は42歳。俺より2歳年上。
佳作等、賞はとっていたが、俺と一緒でアシスタントを長年やっていた仲だった。

やっと、日の目に当たる。
単行本もよほど人気が出ない限り書店に並ぶ。
自分の作品が世に出るというのは山のようにいる漫画家の卵の夢である。

俺は素直に喜んだ。


・・・・・・彼と話をしている間だけは。


電話を置いた途端。。。

悔しかった。情けないくらいの嫉妬感が生まれた。
未だ持込をせず、同人誌で稼ごうと自分自身への苛立ちもすごかった。

漫画の世界は運が6割と言ってもいい。
ストーリー、絵に秀でている人を何百人と見てきたが
その殆どがいまだアシスタント、もしくは落ち着いてしまった。

だが、もう引き際かもしれない。
いつかはなれるだろうと思っていたが、実力とは違う何かが
あるのだろうと・・・・。

ネガティブだとそれが漫画に反映されてしまう。
まぁ、今はネガティブな漫画がトレンディでもあるが。

この路線で行くか??

それともありのままをノンフィクションでいくか?
面白いぞ・・・・。これ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oyajinofuntouki.blog87.fc2.com/tb.php/292-6f375154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。