DEAD OR ALIVE

ここでは、「DEAD OR ALIVE」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本当に時間の進みって早いなぁ。
こうやってみんな歳を取っていくのだとまざまざと感じた。

ブログの更新がすっかり遅れてしまった。
去年の今頃は習慣みたいになっていたが、今はちょっと忙しいと
今日は別にいいかなと・・・。なんつぅか、昔の愛着が全くなくなってしまったような・・・。

パチンコ漫画雑誌からの依頼がきて、そのネーム作成に追われていました。
原稿料は高いんだけど、単行本にならないから、生活はいっこうに楽にならないんだなぁ。
それにこれは究極・・・。


「俺、パチンコあまり好きじゃないのよ(笑)」


まぁ、いいや、そんなこんなで更新は遅れる事があると思うが、俺は
ビジターを無視した自分の為にストレス解消として、書き続けよう・・・と思う。

えっと、前のブログの続きだけど、この北公次さんはジャニーズの実態を赤裸に暴露
しちゃっているのよね。
この本を読んだ感じ「光GENJI」「少年隊」「SMAP」「シブガキ隊」といった
そうそうたるグループがジャニーさん(ジャニーズ事務所の社長さん)に弄ばれちゃった
みたいなんですよ。

噂ではちょっと聞いたことあるけど、まさか、本当に起こっているとは思わなかった。
ネットが盛かえていない時代で本当によかったですねぇ。。

この本では、北公次さんをはじめ、ジャニーさんに襲われた苦い過去を持つ人たちが
何が実際に起こったのかを暴露する形で本が出来ている。
非常に信憑性も高く、しかも、生々しい。
「少年隊の錦織、シブガキの薬丸は絶対に関係を持たなかった。」
「植草はあまりジャニーさんに気に入られていなかった(w)」
等など、素晴らしいエピソードが垣間見れる。

しかも、売れる見込みのあるタレントならともかく、ないタレントで関係を拒否すると
今後一切レッスンを受けることができなくなるそうだ。
「売れるか?」or「おじいちゃん(当時ジャニーさんは60代)とHをするか?」

すげー選択だ。

まるで、DEAD OR ALIVE

虎穴に入らずんば虎子を得ずと言うが、それでも受け入れて活躍をする彼ら(ジャニーズタレント)
に尊敬の意を表ずる。

でも、中年男とのHは・・・・ありえないな。









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
戦国武将が小姓と、「やってた話」読んだことあるぞ。時代とスケールが違うが。

2008/04/21(月) 03:42 | URL | 8億円 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oyajinofuntouki.blog87.fc2.com/tb.php/294-3a82e0a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。