男子日本バレー あれはダメだろ? 

ここでは、「男子日本バレー あれはダメだろ? 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は非常にムカついた一日だった。
まぁ、365日の中で7割はムカついているのだが、今日という今日は
第三者に対して非常にムカついた。

今日男子バレーの放送を見た。
俺は特別バレーが好きと言う訳ではない。
たまたまチャンネルを変えていた所、若い女の騒ぎ声が聞こえたから
チャンネルを止めただけであった。

場面は日本が2セット、イタリアが1セットを取った時点で24-17
しかも、相手はアテネで銀メダルを取ったイタリアではないか!
そのイタリア相手に7ポイントも差をつけ、おまけにマッチポイント。
99.99%は日本の勝ちだな確信した。
日本人として、日本チームが勝つ姿を見ておこうとチャンネルを置いたそのとき。

控え選手の勝利を確信したニタニタした笑顔で踊りまくる姿(特に38歳の荻野の笑顔はムカついた)

わかる。。わかるが、試合はまだ終わっていないだろ?
喜ぶ気持ちはわかるが度を越えすぎだろ?

そこから、イタリアの怒涛の攻めが始まった。
なんと7ポイント差をひっくりかえし、35-33で4セットを取ってしまったのだ。
点差が縮まる毎に笑顔が無くなる控え達。
非常に痛々しかったっすよ。

第五セットがはじまると、10点近い差をつけられてあっという間の負け。

どんなに有利な状況でも何事も最後までわからないと実感させられる
試合だった。
俺はこのイタリアチームに感謝したい。
Cheers!!

勝つチームがあれば負けるチームもある。
それは仕方が無い。
しかし、今日の負けほど後を引きずる負けは無いと思う。

別に女子バレーがあればいいんだけどね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oyajinofuntouki.blog87.fc2.com/tb.php/303-5bf58c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。